2018年05月05日

星の谷道 その1 15

こども医療センターを出ると、車道が武相国境となっています。
武蔵国と相模国の国境&横浜市南区と港南区との区境です。
国境はすぐ右手の路地へ消えてしまうけど、旧道は左カーブの坂を下ります。
そして、旧道と国境の又のところに勘九郎地蔵尊跡…。
へ?お地蔵さまが並んでいるのに…跡?(@_@)
k180505.jpg
(勘九郎地蔵尊跡 後ろに回り込む道が武相国境)
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 星の谷道 その1
この記事へのコメント
戸塚区と保土ケ谷区が相模と武蔵の境だと教えていただきましたが,港南区と南区もそうなんですね。
港南区は,何区の分区ですか?
Posted by 萩さん at 2018年05月05日 23:29
相模と武蔵の国境は行き来する街道の数だけありますからね〜。
神奈川県内には東海道の他に中原街道や大山街道などがありますが、「境木」なんて地名は大動脈の東海道くらいにしか付いてないので貴重です。
先日歩いた甲州道中の相模・武蔵の国境は小仏峠ですから。

港南区は昭和44年(1969)に南区から分区しました。
南区の南にあります。
区役所の最寄り駅は上大岡です。
Posted by とらぞう at 2018年05月06日 16:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183164206
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック